ゆるくまじめに合気道

難しいことはよく分からない。でも合気道は楽しい! そんな非ストイック人間が、日々の稽古で気づいたことや考えていることについて書き連ねます。未経験者や初心者のお役に立てますように。

「 稽古メモ 」 一覧

合気道稽古メモ(2019 年 1 月 16 日)【二級審査の規定技各種・練り稽古】

前回の審査から 36 日目。 次に受ける二級の審査で行う技を通して稽古。 技の種類はうろ覚えながら何とか覚えていたけど、順番を間違えてしまった。 油断していた。甘い甘い。 もっとしっかり頭に叩き込んで …

合気道稽古メモ(2019 年 1 月 12 日)【転換、片手取り切り返し】

前回の審査から 35 日目。 基本の転換。 腕に力が入りすぎ。 手を相手の手に乗せるだけ、というくらいの意識で。 手の位置も窮屈にならないように。 自然に前へ出す。 一教運動と同じような感じで。 脇を …

合気道稽古メモ(2019 年 1 月 9 日)【片手取り・転換からの各種技】

前回の審査から 34 日目。 今日が僕にとっての稽古始め。 思ったより身体は動いてくれたけど、やはりいろんなところが抜けている。 片手取り・転換からの各種連続技をメインに。 基本的なポイントを指摘され …

合気道稽古メモ(2018 年 12 月 19 日)【背後から短刀・前回り受け身】

前回の審査から 33 日目。 背後から短刀を突き付けられたときの対処。 いろいろあるが、オーソドックスなのは転換してからの小手返し。 まずは両手をバンザイして高く上げる。 これによって相手の意識を上に …

合気道稽古メモ(2018 年 12 月 15 日)【正面打ち一教・肩取り二教の裏】

前回の審査から 32 日目。 正面打ち一教の稽古を見て思ったこと。 正面打ちを受けるとき、身体が後ろに仰け反っている。 力負けしている感じ。 始動が遅いことが原因か。 相手が腕を振り下ろし始めてから動 …

Translate »